N's Factory - CarModelStudio

web_logo

足回り

足回り360、ボディと室内ばかりですが、面倒な足回りをやっつけないと進みません。でブレーキです。前の360のときはひとつひとつ穴を開けたディスクですが、さほど効果が無い気がしたので今回は開けず。スミ入れてなんとかしましょ、で終わり。ディスクローター自体はダークステンレスシルバーで塗装します。キャリパー、指定ではセミグロスブラック。そんな地味だっけ?と思って調べたら、地味でした。まあいいや。センターだけシャンパンゴールドで塗り分け。ホントはメタリックグレーなのですが、なぜか頭の中でシャンパンゴールドに変換されてました。まぁいいや。
全体にウォッシングをして、上がりです。
サスペンションは全体をダークステンレスシルバー、スプリングとかをエナメルのセミグロスブラック。一部分だけダンパーはシルバーとか、難しい注文(見えんのです)なので、拭き取れるようにエナメルを使ったのですが意外とちゃんとできました。

Ferrariマーク

Ferrariマーク360Spider、ボディもいい具合に出来上がってきたのでデカールを貼ります。フロントの小さいデカール、本当に小さいのですがこれを貼るといい雰囲気になりますね。今回はオプションになっているフェンダーのマークも貼ります。良くここにマークの付いているFerrariを見ますが、ここにFerrariのマークがあるとそれらしい雰囲気。派手さはないけれど、ちょっとだけやる気も出ます。が、デカールが乾くまで放置です。

インパネ

インパネ続いてインパネ部分の塗装。金属色塗装なのですが、結構細かな塗り分けが必要で筆ムラはいただけない。ここを吹くということで盛大にマスキングテープを貼りまくり塗り分けをしてみました。ただ、流石に凸凹が多すぎてテープが浮くので最後にはマスキングゾルも併用。で、吹いた結果がこんな感じ。画像は黄色みが強くなってしまって真鍮のような色になっていますが、実際はもう少しシルバー。センターコンソール部分はまた次の機会に。

ダッシュボード

ダッシュボード先日の金属色塗装に続いてダッシュボードの黒塗装。雰囲気を見るために仮で組んで見る。なかなかいい感じ。まだインパネの金属塗装は出来ていないが、ちょっとはやる気になる。オープンボディなのでこのあたりは直接目に触れる。なのでちょっとは細かいところにも気を配らねば。問題はセンターコンソール部分の塗り分け。結構細かいが、筆塗りには全く自信なし。さて、どうするか。

シルバーのパーツ

シルバーのパーツようやく赤茶の内装を塗ったので、次はチタンシルバーに指定されている塗り分け。といってもチタンシルバーを使うのではなく、ガイアカラーのシャンパンゴールドを使いました。なんかこの方が金属感が出るというか、ちょっとだけ色み的に向いているかと。マスキングをして吹いたのですが、センターコンソール部分はちょっと失敗。下の部分が細いので上手くマスキングできませんでした。これはもう一度やり直し。段差にならなければよいのですが。で、こうして塗り分けてみるとなんか色合いが初代のAudi TTみたい。いや、Audi TT、好きですよ。ただ、そっち方向だったかな?とちょっと疑問に思ったり。
| 次のページ

プロフィール

N Factory主宰

Author:N Factory主宰
あまり時間が取れない趣味人のページ。模型を作りたいけれど、作っている暇がありません。自動車模型専門です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

友達申請フォーム

この人と友達になる