N's Factory - CarModelStudio

web_logo

代わり映えはしない

代わり映えはしない360は放置していたのを再開してボディ塗装。ホワイトサーフェーサーの時から絵的には変化なし。徐々にではあるけれど、進んでます。

塗り直し

塗り直しどうにも気に入っていなかった室内の茶色。もっとバシッとした色が欲しくて、茶色にオレンジを大量投入して作り直しました。かなり赤というかオレンジになりました。白いボディにビビットな室内色という感じにしたくて、の塗り直し。まあ悪くないか。ただ、どうしても前に作った360と違いが出しにくい感じになってしまっているのは止むを得ないかな。とりあえずこれで色はよし。続けて室内を作ります。

結局、似たような色になってしまった

結局、似たような色になってしまった一度、タンにした内装カラーですが、どうにも違和感。なんか弱いんですよ。イメージしていたよりも。ボディカラーがホワイトで、内装がタンで、となるとほわ~とした雰囲気になってしまいそうで、もう少しパリッとした色が欲しい。イメージとしてはオレンジみたいなパンチの効いた色がいい、ということで塗り直し。単純にオレンジを使うと、それはとてもシートの色に見えないので、オレンジっぽい茶色を作ります。手持ちの中からオレンジとウッドブラウンを混ぜてみると、ちょっと浮いた感じ。もう少し落ち着けようと思ってレッドブラウンを混ぜてみると良い感じに。で、これで良しということで塗装してみたのですが...どっかで見たことある色だなぁ、と思ったら前の360と同じく見える色になってました。混ぜ方は全く別なんですが、出来てみたら同じ色。そんなつもりではなかったんだけど…。
一応、ウェザリングなんかをして陰影を出したりしてみたのですがあまり変わらず。悪い感じではないのですが、なんだか...微妙な気分。

ちょっとした傷

ちょっとした傷一度ボディカラーを吹いた360ですが、バンパーに削りすぎた傷を発見しました。こういうのを残すと後々響いてくるので、この段階で修正です。小さい傷なのでちょっとだけパテを盛って、軽くペーパーを当てながら削っていきます。他の部分に影響を与えないように慎重に作業を進めてこんな具合。まあ、削りすぎた傷をつけている時点であまり慎重ではないのですが、二次災害を起こさないように。一部下地が出てしまっているのでもう一度サフからです。ついでにフェンダーの色が変になっている部分も若干削って吹き直します。

内装塗装

内装塗装オープンカーの模型の場合、室内が直接見えるのでクローズドとは違ってちゃんと作らないと、アラがモロにバレます(クローズドの室内を適当に作っているわけではないのですが)。なので360 Spiderの室内もちょっと気合を入れて作らないと。シートの色はどうするか、散々悩んでタン色にしました。指定色および実車のタンは結構赤味の強い色なのですが、白いボディにはあまり合わない気がしたのでガイアカラーのタンをそのまま使用。かなり白っぽい色でダークイエローに近い印象。シートは予めサーフェイサーエヴォで塗っておいて、窪むところだけブラックで塗装。その上からタンを吹いてみました。ちょっとくどい感じにシャドーイングしてみました。画像だとかなり極端になってますが、ここまでではないです。それでもちょっとくどいかな?というところですが、まあ良いかと。センターコンソールはシルバーの塗装が入りますが、今日のところはここまで。
| 次のページ

プロフィール

N Factory主宰

Author:N Factory主宰
あまり時間が取れない趣味人のページ。模型を作りたいけれど、作っている暇がありません。自動車模型専門です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

友達申請フォーム

この人と友達になる