N's Factory - CarModelStudio

web_logo

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エアーレギュレーター

エアーレギュレーター長いこと使ってきたエアブラシも、よく見ると結構傷んでいる。エアーレギュレーターは内側にサビがびっしりついて、スポンジもボロボロ。使えないわけではないけれど思い切って新品に交換。考えたら10年超であまりメンテナンスしてないなぁ。一応新品にしたので調子は良いような。最初に締め付けが悪くてちょっと空気が抜けていたけれど、それを直した後は快調。ハンドピース自体もメンテしないと結構傷んできている。
スポンサーサイト

体調崩して入院してました

すみません、ずっと更新止まってます。一月ほど体調崩して入院してました。幸い死ぬような病気ではありませんでしたが、まだ完治はしていません。ぼちぼち更新します。

寒くて作業不能

ここのところずっと更新が止まっています。
HME以降、なんかやる気が出なかったのですが、それ以外にも問題が。
寒くて部屋の窓が開かないのです。凍ってます。
無理やり開けたら、今度は閉まらなさそうで怖いです。

...ということで、348のパーツを削ったりしてますが、全然進捗ありません。
春になるまで待ちかなぁ。今年は寒いです。

寒すぎる...

ここのところ更新が滞っていますが、窓が凍っていて換気が出来ない状況です。もう少し暖かくなるまで、模型は中断です。それにしても、今年は寒い。毎年この時期はこんな日記書いてますね。

オリンポス ヤング88

ピースコンジョイントバルブ S型連日の寒さ、結構効きますね。こうも寒いと窓をあける気すら起きません。こちらの地方ではあっという間に部屋の気温がマイナスになりかねません。
さて、そんなで模型の方は進んでいませんが、最近購入した工具のことなどを。現在、エアブラシはクレオスのものとタミヤのものの2本を使っているのですが、先日古いダンボールを漁っていると昔々のエアブラシを見つけてしまいました。オリンポスのヤング88。知っている人は知っている、往年の名(?)エアブラシです。きっと一番最初に手にしたのはこれ、という人も多いのではないでしょうか?自分自身、持っていたことをすっかり忘れていました。
ただ、ヤング88を使わなくなった理由は簡単。ヤング88はエアー缶で使うタイプのエアブラシだったので、吹き続けると圧力が下がり吹けなくなるのです。それでも塗装が出来ればしめたもの、その後の清掃はどうするんだ?止む無くエアー缶を相当数購入していました。ともかくお金がかかりすぎる装備で、そのうちに使わなくなった...んじゃなかったかな?いま発掘してみると、500mlのエアー缶が付いています。記憶では確か最後のエアー缶だったはず。せっかくの道具なので使いたいけれど、今でもエアー缶なんて買っていられません。それに、コンプレッサがある今、なぜエアー缶を買わねばならないのか。さらに調べてみると、オリンポスは既に倒産していたということが判明。これ以上どうにもならないことが分かりました。

とすると、うちのヤング88を生かすためにはなんとかコンプレッサにつなぐジョイントが必要になります。調べてみると、ありました。
ピースコンジョイントバルブ S型
ありがたい事に、まだオリンポスの製品を販売し続けているところもあるのですね。もしかしたら、私と同じようにヤング88の生かし方を考えている方がいらっしゃるかもしれませんので、リンクしておきます。それにしても嬉しいものですね。こうして古い道具でも使えるようになるということは大変ありがたいものです。
さて、これでヤング88も使えるようになりましたが、何を吹くかは全く決まっておらず、3本のエアブラシをどう使い分けるかは今後の課題です。
| 次のページ

プロフィール

N Factory主宰

Author:N Factory主宰
あまり時間が取れない趣味人のページ。模型を作りたいけれど、作っている暇がありません。自動車模型専門です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

友達申請フォーム

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。