N's Factory - CarModelStudio

web_logo

F430完成

F430完成細々した物が残っていたF430ですが、ミラーとエアジャッキのバルブを付けて完成です。一応、今回の挑戦だった赤ですが、思い通りの色にはなったかと。他のサイトではFerrariの赤、いわゆる若干朱色っぽい赤を使う例がよく見られます。しかし、今回挑戦したかったのは赤い赤、箱絵のような赤を出すことでした。なかなか写真では上手く表現できませんが、実物はより赤い色になっています。FUJIMIのキットも昔に比べて随分と良くなったのを感じられるだけの物になっていました。F430という車も360Modena同様、最初は好きでもなかったけれど、作っているうちに印象の変わった車になりました。できればもう一度Challengeを作ってみたい、と思うキットでした。

もう少しで出来上がり

はちまきデカール忙しかった10月も終わり、なんとかペースを戻したいのですが、なかなか思う様に行きません。そろそろF430とESCORT、どっちも片付けたいのですが。さて、またまたF430にちょっとだけ手を加えました。ボディの方はほとんど出来上がり。細々した物を取り付ける工程が残っているのですが、その中の一つが残りのデカール群。特にはちまきなどの、クリアーパーツに取り付けるタイプの物です。ボディなどクリアーでコートする部分のデカールは、当然ながらクリアーを吹く前に貼付けますが、クリアーパーツなどに付けるタイプの物は最後の最後。で、この場合問題になるのはデカールの余白です。透明ながらデカールの余白に何かあるのは気になる物ですが、今回はさほど目立たなかったのでそのまま。あまりにも余白が多ければ、デザインナイフで切るしかありません。ほかにもセミグロスブラックの部分に貼るデカールもこの際貼付け。あとは室内のミラーと後部のエアーバルブを付けるのみです。寒くなって来たので、なかなか作業が捗りません。

ライトカバー

ライトカバー日が開きましたがF430のライトの続きです。360以降、リトラのライトを止めたFerrariには基本的にライトカバーが付きます。F430のライトカバーは流行のデザインを取り入れた、360に比べると縦長のライトになりました。で、これを付けるわけですが、はめてみたら若干カバーの方がボディの穴より大きいことが判明。削って合わせます。あれやこれややってみると、後ろの方が長いみたいで、前の尖り具合はほとんど一緒。後ろ側をヤスリつつ、現物合わせで取り付けました。一気に削ると恐ろしいことになるので、少しずつ。で、これもまたMODERER'Sの透明接着剤で付けるのですが、なんか汚くなっちゃったなぁ。仕方ない...

ライト周り

ライト周りいよいよF430も佳境に入ってきました。ライト周りを作れば、かなり車らしい表情になるはずです。先にセミグロスブラックで塗装しておいたライトのベースパーツにプロジェクタランプのベースになる部分、ウインカー、ライトを取り付ければ良いのですが、またしてもプロジェクタランプのベースになる部分がメッキパーツになっています。余計なことを、と思いつつハイターに浸けてメッキをはがし、ヤスリで形を整えたらガイアカラーのダークステンレスシルバーで塗装。しっかりと落ち着くので、とても重宝しています>ダークステンレスシルバー。これにプロジェクタランプのパーツを取り付け。一方、ウインカーは表面からクリアオレンジを、裏側にはスターブライトシルバーを塗装して取り付けます。取り付けには今は無きMODELER'Sのクリアー接着剤。これだと塗装が溶けずにすみます。で、表面のカバーを付けようと思ったら...形が全然合わない!削って、形を合わせないとダメみたいです。

窓取り付け

窓取り付け先日の窓塗装に引き続き、窓の取り付けです。といっても、それほどやったことは無く、表面を均すことくらい。窓パーツの表面は、先日の塗装でマスキングした関係もあり、テープの糊やらなにやら、意外と汚れています。これも含めて均一にするために#1200くらいから初めて、コンパウンドまで一連のコースで表面を均します。車模型はとにかくペーパー当ててコンパウンド、という作業だらけ。最後にコーティングポリマーで磨いておきます。
| 次のページ

プロフィール

N Factory主宰

Author:N Factory主宰
あまり時間が取れない趣味人のページ。模型を作りたいけれど、作っている暇がありません。自動車模型専門です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

友達申請フォーム

この人と友達になる