N's Factory - CarModelStudio

web_logo

バスタブ完成

RX-7室内急遽、RX-7国内仕様にする、ということで変えてしまったRX-7ですが、とりあえずカテゴリはRX-7 R1のままで。急遽の変更で何が問題かというと、デカールがないこと。efiniマークがないRX-7なんて...ということでTAMIYAのカスタマーサービスに送金して、デカールを送ってもらいます。このデカールを利用して室内のメーターまわりを製作。塗装はRX-7の指定通りのシート座面:ジャーマングレー、シート側面:フラットブラック、ダッシュボード:セミグロスブラック、という塗り分けで塗装。みんな暗い色なので結果的にそれほど変わらず。しかし、これでずいぶんと前進。バスタブが出来上がれば、あとはボディをがんばらないと。

ボディ磨き工程

DBSボディDBSは見た目進展がありません。磨きの工程にかかると、たいがいなんにも更新することがなくなるんですよね...とりあえず磨き途中の様子などを。何回か、クリアーを吹いては磨く作業を続けているのでそこそこ見られるようになってきました。一部、まだ凸凹はありますが、かなり平滑な表面です。まあ、いい艶の出具合ですが、まだこれから工程は続きます。

Dinoのメーターパネル

Dinoダッシュボードずっと止まっていたDinoですが、デカールを無くしてしまいまして、注文してました。これが届いたので作業再開。もっとも、20年近く経っていたデカールなんで、いずれ頼むことにはなると思ってましたけど。ダッシュボード自体はずいぶん前にできた物。ここにメーターのデカールを貼り込みます。古いモデルのわりにはメーターの凸凹のサイズとデカールのサイズが合っています。おかげでデカールを貼るのはすごい楽。ありがたいものです。これにマークソフターをつけてそのまま。
ついでにハンドルのホーンボタンにDinoのデカールを貼っておしまい。あとはシフトノブを作れば、Dinoの室内は終わりです。もっとも、このあとに大変な作業が待っていますが...
|

プロフィール

N Factory主宰

Author:N Factory主宰
あまり時間が取れない趣味人のページ。模型を作りたいけれど、作っている暇がありません。自動車模型専門です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

友達申請フォーム

この人と友達になる